トラットリア プレッツァの美味しいお話

埼玉県久喜市でひっそりと営業しているイタリアンレストラン、トラットリア プレッツァの公式ブログ イタリアワインの完全主観的ブログや食材や料理の美味しいお話。

ヴェルディッキオ⁇


Vallerosa Bonci   Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Reserva "Pietrone" 2007
ヴァッレローザ ボンチ   ヴェルディッキオ デイ カステッリ ディ イエージ クラッシコ リゼルヴァ "ピエトローネ" 2007

ヴェルディッキオ デイ カステッリ ディ イエージの中でも、標高500mを超える冷涼な畑を持つボンチ。その冷涼で痩せた土の影響で、他のイエージのワインとは全く違った仕上がりになるそうです。(実際、全くの別物でした。特にこのピエトローネは。) 

ヴェルディッキオといえば当店でもかなりの種類をいままで扱ってきました。その理由は比較的低価格ながら、薄っぺらくなく、味わいもなかなかしっかりしているものが多いから。イタリアを代表する旨安白ワインのひとつでしょう。

しかしボンチのヴェルディッキオは決して安くない。スタンダードなクラッシコでも上代価格¥2,000(税抜き)、ピエトローネは¥4,600(税抜き)もします。よほどの物好きか、かなり信用できる筋からの紹介でもなければ、"ピエトローネ"には手を出さないでしょう。実際、私も信頼できる方から勧められ、ボンチのもうひとつの単一畑 "サン ミケーレ"を飲んで、その美味さに驚き、それならばとピエトローネにたどり着きました。皆さんのワイン選びのひとつの方法として、美味しいワインに出会った時に同じ生産者の他のワインを試すことは良くあると思います。手当たり次第に飲むよりは、それなりに確実な方法だと思うから。(実際にはハズれる場合も結構ありますが。) 

さてピエトローネですが、色は林檎ジュースのような黄色で、抜栓直後の香りは控えめ。口に含むとかすかにミントのニュアンスを感じました。(開けたてだけでしたが。) ミネラル感と酸は感じますが、それほど前に出て来てはない感じ。アルコール度数は14%あり、しっかりしていますが、液体自体はサラサラとしているので飲み疲れする感じではないと思います。どこか蒸留酒的なニュアンスも感じます。もしブラインドで飲んだら、ヴェルディッキオと言い当てることは難しいでしょう。(私はほぼ100%無理。) お食事と一緒にというよりも熟成したチーズと一緒にどうでしょうか?






赤身が好きです


岩手県産短角牛イチボのビステッカ

すっかりプレッツァの定番のメニューになっています。
短角牛は旧南部藩で飼育されていた南部牛が原型です。寒さに強い、放牧に適した牛です。
肉質は赤身が多く、牛肉本来の旨味が味わえ、食べ飽きないお肉です。
現在、日本で生産される肉牛の約95%は黒毛和牛です。お値段は張りますが、どこでも買えると思います。
それに対して短角牛はたったの1%しか生産されていません。スーパーやお肉の専門店などでも見かけることがないのはそれが理由です。
プレッツァではオープン以来、岩手県の業者さんから直接譲っていただいております。
そのため、それなりに安定してお客様にご提供することができていますが、入荷は1週間に1回しかないためにどうしても欠品してしまうこともありますので、その際はどうかご勘弁を。
それとご提供にも多少お時間がかかります。肉を焼いてからかなり休ませてからのご提供になりますので、そちらもご勘弁を。
バルベーラ、ネビオーロ、ドルチェット、サンジョベーゼ、サグランティーノ、アリアニコ、、、どんな品種でも合うと思いますので、ぜひ赤ワインと一緒にどうぞ!



兵庫県赤穂産 坂越牡蠣

兵庫県赤穂産 坂越牡蠣

今シーズン初めての入荷です。赤穂の牡蠣はサッパリした味わいが特徴です。濃厚でミルキーな牡蠣とは違うおいしさがあります。(個人的にはサッパリが好み) まだまだサイズは小さいですが、美味しいですよ〜。先ほどご紹介したギルランのソーヴィニョンブランと一緒にどうでしょう!?
トラットリア プレッツァ
営業時間のご案内

Lunch 11:30~14:30
(Last order 13:45)
ランチは土曜、日曜お休み
Dinner 18:00~23:00
(Last Order 21:30)
定休日 毎週火曜日

Trattoria Purezza

埼玉県久喜市久喜中央3-9-60
0480-26-1210
ギャラリー
  • 甘鯛と本ハマグリ
  • 甘鯛と本ハマグリ
  • アリオーネ
  • フレッシュトマトソース
  • フレッシュトマトソース
  • フレッシュトマトソース
  • フレッシュトマトソース
  • こんなの作ってみました
  • こんなの作ってみました