トラットリア プレッツァの美味しいお話

埼玉県久喜市でひっそりと営業しているイタリアンレストラン、トラットリア プレッツァの公式ブログ イタリアワインの完全主観的ブログや食材や料理の美味しいお話。

2017年04月

Foodex Japan 2017

さて本日は先月幕張メッセで行われた
Foodex Japan 2017に行ってきたのでその様子をご紹介します。


Foodex Japanは毎年3月に開催される食品、飲料関係の展示会です。世界各国から色々な業者さんが参加してます。飲食関係の展示会としては日本で最大規模で、毎年4日間開催されます。ここ2年ほど行けてなかったのですが、3年ぶりに行ってきました〜

会場はかなり広いので、行く先を決めてから見てまわります。もちろんまずはイタリアのブースから。

基本的にこちらに出展している業者さんは自社の商品をアピールしてインポーター(輸入代理店)を探しています。なので日本には輸入されていない物がほとんどです。
さて今回のFoodexで特に印象に残ったのはこちら。

Pavoncelli Ernesto e Figli

今までたくさんの生ハムやパンチェッタを食べてきたので、そんじょそこらの物では驚かないんですがここのは別。実際今回のFoodexでも色々と試食しましたが、ぜひ仕入れたいと思ったのはここのものだけでした。

Pavoncelli Ernesto e Figliの創業は1899年でイタリアのベローナ近郊のペスカンティーナという町にある、サラミ専門の会社です。

最初に頂いたのはパンチェッタ コッタ。通常のパンチェッタは豚バラ肉を塩漬けにしたもので加熱処理はしませんが、こちらはcotta(調理済み)ということで加熱処理してあります。ただし日本でいうベーコンのように燻製ではなく、スチームしてあります。そのまま食べても、火を入れても美味しかったです。

そしてさらにグァンチャーレ(豚ホホ肉の塩漬け)とサラミ ソプレッサもいただきました。どちらも抜群に美味しいです。特にグァンチャーレの美味しさには驚きました!


不覚にも商品の写真を撮り忘れましたが、名刺を渡しインポーターが見つかったらご連絡をいただけることになりました。インポーター見つかったかな〜?(今のところ連絡なし)


Pernigotti 

さて続いて気になったのはチョコレート専門の会社Pernigotti。

まずパッケージ惹かれ立ち止まりました。いい感じのレトロっぽさと高級感がいかにもイタリアっぽくていいです。




アテンドしてくれた方がトリノ出身でトリノ話しで盛り上がり、帰り際にサンプルをたくさんいただきました。写真を撮った時にはかなり食べてしまった後なのでこれしか写っていませんが、実は写真の3倍ぐらいいただきました。たぶんインポーターは見つかるでしょう。そのうちデパートなどで見かけるかもしれませんね。 ごちそうさまでした〜


どれが正解?

桜ガニ、花見ガニ、トゲクリガニ?
どれも正解です。

青森の花見の時期には欠かせないカニです。なので花見ガニとか桜ガニという呼び名で親しまれてます。関東の桜はほぼ終わりですが、青森の桜はこれからが本番です。特に弘前城の桜は圧巻です!

トゲクリガニのタリアテッレ

オレンジ色に見えるのは内子(カニの卵)です。カニミソや内子、もちろんカニの身をふんだんに使ってパスタにしました。

 

このカニが食べれるのは5月中旬ぐらいまでです。ぜひ一度ご賞味ください。

それでは本日もよろしくお願いします。

さすがの完成度


Giulio Ferrari Reserva del Fondatore 2005  / Ferrari
 
イタリアFerrari社が作る最高級のスプマンテです。なんと最低10年の熟成を経て、リリースされます。

先日お客様のリクエストで久々に入荷しました。実は10日前にもお客様から一杯いただきました。そして昨日、別のお客様からまたご馳走になりました。

久々に飲みましたが、さすがに美味しい!はちみつような甘い香りと12年経った今でも上品な酸をしっかり感じます。やはり "キングオブスプマンテ" と呼ばれるだけのことはあります。

それにしても10日間で2回もご馳走になるとは(役得 役得)  いや〜旨かった〜

ごちそうさまでした。

続々と

今日も春の食材が入荷してます。

福岡県産 たけのこ

今日のタケノコもみずみずしくていいですよ〜  春はやはりこれを食べないと。


タケノコとファアグラのソテー

ここ最近、いいタケノコの入荷があった時にご提供してます。今日もオススメメニューでご提供します。

それでは本日もよろしくお願いします。






青森から春の便り

つい先ほど青森から荷物が届きました。

青森県深浦産 オニカサゴ
青森県野内産 活トゲクリガニ
青森県下北産 ヤリイカ
青森県大間産 キタムラサキウニ (完全無添加)

今日の目玉はトゲクリガニです。あまり馴染みがないかもしれませんが、青森ではとても有名なカニなんです。ちょうど桜の時期に獲れるので、青森では桜ガニとか花見ガニと呼ばれています。青森の花見には欠かせない蟹なんです。

トゲクリガニは毛ガニと同じクリガニ科の仲間です。毛ガニほど大きくならないので、脚の部分などの身はさほど取れませんが、何と言っても美味しいのは蟹ミソです。毛ガニよりも濃厚かもしれません。さらにメスの場合は内子(カニの卵)がまた絶品です。

そしてヤリイカも状態がかなりイイです。上品な甘みと繊細な身質で最高に美味しいです。

ヤリイカのリピエーニ グリーンピースのソース

ヤリイカの耳の部分とゲソ、青菜を刻んで胴体に詰めてあります。グリーンピースのソースが春らしい一皿です。

大間のウニもどんどん良くなってます。大間以外のウニも出始めてきましたが、今は大間の方が甘みもあって美味しいとのことです。オニカサゴも見た目からは想像出来ませんが非常に上品な味わいです。本日はさらにふきのとうのリゾットなどもご用意しております。

今日も春の食材満載でお待ちしております。

トラットリア プレッツァ
営業時間のご案内

Lunch 11:30~14:30
(Last order 13:45)
ランチは土曜、日曜お休み
Dinner 18:00~23:00
(Last Order 21:30)
定休日 毎週火曜日

Trattoria Purezza

埼玉県久喜市久喜中央3-9-60
0480-26-1210
ギャラリー
  • 青森で "つぶ " と言えば
  • 青森で "つぶ " と言えば
  • イイもの入荷してますよ
  • イイもの入荷してますよ
  • イイもの入荷してますよ
  • イイもの入荷してますよ
  • 2017 能登研修旅行 No.1
  • 2017 能登研修旅行 No.1
  • 2017 能登研修旅行 No.1