実は以前からある野菜を探していました。そしてついに見つけました!

青森産 ラディッキオ ロッソ タルティーボ

タルティーボはトレビスやチコリと同じキク科の野菜です。タルティーボは晩生という意味で栽培が難しく、手間がかかるため、イタリアでも高級食材として知られています。

主な産地はイタリアヴェネト州でヴェネツィアから30kmぐらい北にあるトレヴィーゾという街の周辺で栽培されています。

本来はこの地域で生産方法の基準を満たして栽培されたものだけが "ラディキオ ロッソ ディ トレヴィーゾ タルティーボ" と名乗ることが出来ます。日本にもこの時期イタリアから輸入されていて、何度か使ったこともあるんですが、お値段がねぇ〜高いんです。どうせ使うなら新鮮な物をタップリ使いたかったんで、輸入物はしばらく使っていませんでした。

風のうわさで日本でも作っている人がいるとは聞いていたんですが、今回ようやく生産者さんと連絡がつきました。そして定期的に発送していただけることになりました〜 ちなみに日本で生産に成功されてる農家さんはごくわずかです。

サラダで食べても火を入れてもおいしいんです。ほのかな苦みと甘みが特徴のイタリアを代表する冬野菜です。オリーブオイルやバルサミコとも相性抜群です。 もちろんワインにも合いますよ〜  出荷時期が1月中旬から3月初旬ぐらいまでと短いので、ぜひこの機会にご賞味ください!

それでは本日もよろしくお願いします。

一緒にチコリも送っていただきました。こちらも鮮度抜群で美味しいです!