トラットリア プレッツァの美味しいお話

埼玉県久喜市でひっそりと営業しているイタリアンレストラン、トラットリア プレッツァの公式ブログ イタリアワインの完全主観的ブログや食材や料理の美味しいお話。

オススメのお店

墨田区の名店

昨日のお休みは久しぶりに合羽橋に行ってきました。合羽橋に行く時に立ち寄るお店が何軒かあるのですが、約一年ぶりに江戸蕎麦 ほそ川さんにお邪魔しました。
江戸蕎麦 ほそ川

まずはエビスビールとお通しの塩豆

ヤリイカとうるいの酢味噌和え

ヤリイカが柔らかく、うるいのシャキシャキの歯応えがとてもいい塩梅。

穴子の天ぷら

穴子の骨とごぼう、百合根の天ぷらも付いてました。どれもうまい。

蕎麦がき

お湯に浸かった状態で提供されます。ふんわりとした上品な蕎麦がきです。海苔で巻いて醤油とわさびで食べてもおいしいです。蕎麦がきがおいしいのはもちろんですが、一緒に提供される海苔もわさびもうまいです。細かいところまでこだわってます。

青ねぎとおろしの蕎麦
若竹の子蕎麦

前回はせいろ蕎麦とかけ蕎麦をいただいたので、今回は旬のオススメをいただきました。どちらも抜群に美味かったのですが、今回は若竹の子のうまさに脱帽です。素材の良さはもちろんですが、火の入れ具合が絶妙なんです。

そば粉の寒天 黒蜜がけ

そば粉を炒ったものが一緒に付いてきます。きな粉の代わりでしょうか。食べていると寒天の下から蕎麦の実が出てきます。蕎麦尽くしのデザートですね。

今まで、せいろ蕎麦がおいしいそば屋さんは結構ありましたが、あったかい蕎麦を頼むとあれ?と思うことが多かったんです。ところがお客様に紹介されて初めてほそ川さんに伺った時にあったかい蕎麦も美味しかったので、感動しました。それとほそ川さんのあったかい蕎麦は汁まで全部飲み干せるほど、上品でいい塩梅なんです。お値段はそば屋さんにしてはお高めですが、食べる価値はありますよ。

長命寺 桜もち 山本や




長命寺桜もち 山本やさんは創業1717年の日本で初めて桜もちを作ったお店です。現在でも桜もちしか売ってません。しっかりと塩漬けされた桜の葉が一個のお餅に対して3枚使われてます。丁寧に漉されたあんこもとてもいいです。ふだんあまり甘いものを食べないうちのシェフが続けて2個も食べてました。


天国茶屋(あまぐにちゃや)

先日(といっても1ヶ月ほど前ですが)、福島県に小旅行をしてきました。その際に素晴らしいお店を見つけましたので、ご紹介したいと思います。今回の目的はこれです。
野鮎の塩焼き

福島県の芦ノ牧温泉から車で10分ほどののどかな場所に天国茶屋(あまぐにちゃや)さんがあります。
かなりのどかな場所です
お店はこの先にあります
お店の入口
店内の様子

お店に入ると畳の部屋に囲炉裏が切ってあり、囲炉裏の周りでお食事をいただきます。まずは採れたての枝豆で一杯。

ゼンマイの炒め物

もちろん、ご主人が春に採ったゼンマイを塩漬けにしておいたものです。この一皿にも手間がかかってます。ゼンマイの塩抜きは流水で1日かかるそうです。枝豆もゼンマイもほんとに美味いです。

そしてその間にご主人が野鮎を用意してくれます。生の鮎の匂いを嗅がせてもらいました。スイカ、キュウリの香りがします。その後ご主人が付きっきりで鮎を囲炉裏で焼いてくれました。なんと炭まで自家製です。



焼き上がりにあわせて、ご飯、キュウリのぬか漬け、小茄子の塩漬け、ほうれん草のおひたし、キノコ(キノコの名前を忘れました。初めて食べたキノコでした。)のお吸い物を出していただきました。鮎は私が今まで食べた鮎で一番美味しかったです。驚きは最初から最後まで、出された料理全てがほんとに美味しかったこと。ご主人はただの田舎料理と謙遜されてましたが、漬け物やお吸い物、ゼンマイの炒め物まですべてが丁寧に作られてることがわかります。ありそうでなかなか出会えないお料理でした。春は山菜、夏は野鮎、秋は松茸やキノコを食べれるそうです。こちらのお店はどの季節に行っても美味しいものを食べさせてくれるんだろうな〜と感じました。絶対オススメです!


中華なのにあっさり

一昨日のお休みは合羽橋に行ったついでに神田にある中国東北地方料理の味坊さんに行ってきました。お目当ては羊料理です。羊肉を使った鍋や炒め物もありますが、他にも食べたい料理がたくさんあったので、今回は炭火串焼をオーダーしました。クミンシードがタップリで柔らかくとても美味しかった〜。
羊の炭火串焼

その他に老虎菜(青唐辛子、ネギ、キュウリ、香菜のサラダ)、落花生とセロリの前菜、鶏とキノコの田舎煮、羊肉の水餃子、チャーハン、白菜の漬け物と豚肉のスープを注文しました。
東北地方の料理は味付けがうす味でシンプルなものが多いのが特徴です。醤油を使った煮込みや胡麻油と塩の味付けなど、日本人にも馴染みやすいと思います。何よりも化学調味料を使ってないので、量が食べれちゃいます。チャーハンもご飯がパラパラであっさりしていておいしかったです。


老虎菜

落花生とセロリの前菜
鶏とキノコの田舎煮
チャーハン
写真を撮り忘れ食べかけの白菜の漬け物と豚肉のスープ

メニューも豊富で、お値段もお手頃ですので、近くに行った際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?ちなみにワインもありました。自然派のものがチラホラと。
食いしん坊は4人ぐらいで行ったほうがいいですよ〜。あれもこれも食べたくなると思いますので。

中国東北地方料理 味坊

一階の入口が二つに分かれていますが、どっちに入っても同じです。結構、混みあいますのでご注意を。

イタリア仕込みのパン屋さん

TRASPARENTE    トラスパレンテ

お客様からの頂き物です(ほぼ催促したようなもんですが)。以前から気になっていたパン屋さんだったのですが、定休日が火曜日なのでなかなか行けませんでした。それをお客様にそれとなくお話ししたところ、さっそく買ってきていただきました。(ありがとうごさいました)
トラスパレンテさんは日本では珍しいイタリア仕込みのパン屋さんです。売っているパンはイタリアのパンというよりもフランスのパンにイタリアのエッセンスを加えた感じでしょうか。イタリアのパンをそのまま売ってもあまりウケないでしょうから。だいたい本格的なバケットはバターにはバッチリあいますが、オリーブオイルにはあまりあわないものが多い気がします(たぶんパン自体の味、またはバターの味が濃いからかも?)。でもこのバケットはオリーブオイルにもバツグンにあいます。粉の味はしっかり感じますが、甘味はさほど強くないのでオリーブオイルにあうのかもしれません。バターをタップリつけて食べる本格的なバケットも最高に美味しいですが(大好物)、オリーブオイルで食べるバケットもまた美味しいですよ。もしお近くに行った際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

TRASPARENTE   トラスパレンテ
中目黒店
目黒区上目黒2-44-24 COMS中目黒1F
学芸大学店
目黒区鷹番3-8-11 ベルドミール•レナ1F
都立大学店
目黒区中根1-2-5 メゾンピオニー 都立大学1F

栃尾又温泉 宝巌堂

先日の休みに行ってきました、新潟県魚沼の栃尾又温泉をご紹介します。
関越自動車道小出インターから約20分走ると山間にひっそりと見えてきます。
栃尾又温泉 宝巌堂
部屋にはまだこたつが。 夜はまだ寒いです。宿の周りには残雪がありました。

栃尾又温泉は天然のラジウム泉としては日本で第二位のラジウムの含有量で、奈良時代から続く温泉です。泉温は35.4度とぬるい温泉で、加温もしない源泉かけ流し。現代人の羊水と呼ばれていて、2,3時間かけてゆっくり入ると聞いていたので、そんなに入っていられるか心配でした(私は熱めのお湯が好みなので)。

湯小屋に向かい階段を降りる
まだ降りる
まだ降りる
ようやく到着

霊泉 下の湯

風情があって、いかにも湯治場らしい湯小屋です。お湯に入ると本当にぬるい。冷たくはないんですが、ぬるいんです。これ以上温度が低かったら体が冷えて長くは入れないと思います。逆にこれ以上熱くても2,3時間入るのは無理なのかもしれません。なんとも心地よくて、途中居眠りもしながら2時間入ってました。滞在中(1泊)に計4回入りました。シェフは5回。

さて、今回のもう一つのお目当ての食事です。宿の予約を取る際に電話で、山菜はいっぱい取れてるか確認済みなので、安心して食事処に向かいます。
夜の献立
食前酒  八海山梅酒

山菜尽くし
左  こごめ (こごみ). 右  あぶらこごめ

山うどの胡麻和え
わらびの辛子酢醤油
うるい梅酢
木の芽(あけびの新芽)のおひたし
高野豆腐の含め煮
こしあぶらの塩炒め
魚沼美雪ますのカルパッチョ
山菜の天ぷら 
(根曲がり竹、よもぎ、山うど、こしあぶら)
ふきのとうおろし和え
越後牛ヒレ肉ステーキ
村上産桜鱒の塩引 (食べかけ)
魚沼産コシヒカリ、味噌汁
ヤミーさんのブルーベリーとヨーグルトのジェラート

地元の旬の素材を使った、素晴らしい料理でした。ただの田舎料理ではなく、素材の味を引き立てる繊細な味付けがみごとでした。当然ながらお米は最高に美味しかったです。ちなみに写真は撮っていませんが、地元の酒と一緒にいただいたのは言うまでもありません。

栃尾又温泉はとても静かな場所でのんびりするには最適です。お風呂に入って、昼寝して、本を読んで、散歩をして、ご飯を食べて、そんな感じで2,3日入れたら最高ですね(仕事に復帰出来なくなるかもしれませんが)。これから新緑の季節もオススメです。
トラットリア プレッツァ
営業時間のご案内

Lunch 11:30~14:30
(Last order 13:45)
ランチは土曜、日曜お休み
Dinner 18:00~23:00
(Last Order 21:30)
定休日 毎週火曜日

Trattoria Purezza

埼玉県久喜市久喜中央3-9-60
0480-26-1210
ギャラリー
  • 青森で "つぶ " と言えば
  • 青森で "つぶ " と言えば
  • イイもの入荷してますよ
  • イイもの入荷してますよ
  • イイもの入荷してますよ
  • イイもの入荷してますよ
  • 2017 能登研修旅行 No.1
  • 2017 能登研修旅行 No.1
  • 2017 能登研修旅行 No.1