トラットリア プレッツァの美味しいお話

埼玉県久喜市でひっそりと営業しているイタリアンレストラン、トラットリア プレッツァの公式ブログ イタリアワインの完全主観的ブログや食材や料理の美味しいお話。

的矢かき

冬の食材が色々と始まりました

イタリア トレヴィーゾ産 ラディッキオタルディーヴォが入荷してます。



"Radicchio Rosso di Treviso Tardivo"


去年までは青森県のある農家さんが栽培していたのを送っていただいていたのですが、今年は栽培に失敗してしまったそうです。タルディーヴォは栽培が難しいらしく、なかなか国産でいい物が見つからなかったので、今年はイタリアからの輸入物になりそうです。


ラディッキオはチコリの仲間でイタリアヴェネト州などで色々な種類が栽培されていますが、その中でもいちばん有名なのはトレヴィーゾ産のラディッキオ•ロッソ•ディ•トレヴィーゾ•タルディーヴォなんです。生でも火を入れても美味しいですよ~

_

今日は新鮮なクレソンも入荷してるので、クレソンとタルディーヴォのサラダにタップリとノヴェッロのオリーブオイルをかけてご提供します。



栃木産 クレソン


その他色々と始まりました〜



三重県産 的矢かき


今シーズン初入荷となります。知る人ぞ知る三重県のブランド牡蠣です。プレッツァ冬の定番



Funghi Fenfelri 


フレンチの定番と思われていますが、イタリアにもあります。イタリアではフィンフェルリやガッレッティなどと呼ばれています。ジロール茸といえばわかりますね。美味しいキノコです。


その他にも色々と入荷してます。それでは本日もよろしくお願いします。



走りの真牡蠣と白子

さて今日は初物尽くしの食材が届いてます。

まずは真がきです。今シーズン一発目は三重県の的矢かきです。

的矢かきは三重県が誇るブランド牡蠣です。以前、三重県に行った際に生産者さんを訪ねて試食させて頂いたときから、お付き合いをさせていただいてます。的矢湾からほど近い鳥羽市の浦村かきのほうが全国的には有名かもしれませんが、こちらはどちらかというとカキ小屋などで食べ放題で提供されるものです。一方、的矢かきは地元でもかなり高値で取引されている、知る人ぞ知る高級牡蠣で、そのほとんどが飲食店などに直接卸されます。スーパーや魚屋さんには通常並びません。的矢かきは柔らかな身と上品な甘み、エグ味も少ないので何個でも食べれちゃいます。まだ出始めなので、サイズは小さめですが味は抜群です!既に今日のまかないで試食済みです。

続いては真鱈の白子です。
青森産真鱈の白子

もう白子の季節が来ちゃいました。一年あっという間です。まだ走りの物なのでお値段はしますが、極上品です。今日はムニャイエ(ムニエル)でご提供します。

その他、青森から天然活〆ヒラメは2kgアップ、大粒のムール貝も届いてます!
青森平舘産活〆天然ヒラメ

青森野内産ムール貝

魚以外は岩手県から短角牛、茨城県からは有機栽培の野菜も届いてます。

それでは本日もよろしくお願いします!

トラットリア プレッツァ
営業時間のご案内

Lunch 11:30~14:30
(Last order 13:45)
ランチは土曜、日曜お休み
Dinner 18:00~23:00
(Last Order 21:30)
定休日 毎週火曜日

Trattoria Purezza

埼玉県久喜市久喜中央3-9-60
0480-26-1210
ギャラリー
  • イタリア、長崎、青森
  • イタリア、長崎、青森
  • 今年も始まりました
  • 今年も始まりました
  • 今年も始まりました
  • シャトーブリアン
  • 大間のウニが良くなってきました
  • 今日の青森便
  • 今日の青森便